水出しコーヒーの作り方

簡単な水出しコーヒーの作り方をご紹介します。水につけて冷蔵庫で一晩。水出しはコーヒーの苦味が出にくいのでまろやかな味わいです。余談ですが苦味の効いたアイスコーヒーがお好きな方は水出しではなく、ホットを淹れてから氷で急冷する方法のアイスコーヒーがお勧めですよ。暑い季節ならではのコーヒーの楽しみをぜひお試しくださいね。

水出しコーヒーの作り方

1. 市販のお茶パックや出汁パックにコーヒーの粉を入れます

*コーヒーは深煎りがオススメ

*できたら少し細かめに挽いて

*パックの容量にゆとりをもって粉を入れてください(いっぱいに詰めると水で膨れてぱんぱんになって水が通りにくくなります)

2. ボトルに粉のパックと水を入れます

*粉10gに対して水120cc程度

水が1Lなら粉は80g程度です

(お好みで調節してください)

 

 

3. 冷蔵庫で一晩おきます(10時間以上)

 

4. できあがり!

*微粉が出てしまうことがあります。気になる場合はペーパーで濾してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です